農水協認定コースの特徴

農薬散布ドローン「DJI社のAGRAS MG-1」で正確・安全に履行できるオペレーターを育成する、農業従事者向け専門コースです。修了後は農水協の「産業用マルチローターオペレーター」の認定を受けられます。

農水協とは
農水協(一般社団法人農林水産航空協会)とは、農林水産省の外郭団体で農林水産業における航空機による薬剤、肥料等の散布等、航空機を利用する事業を管轄する機関です

指定のカリキュラムに沿って、農薬や機体の取扱い、書類の申請方法、実技訓練においては基本操作から安全確認や緊急時の対応までしっかり学んでいただきます。

これにより、農林水産航空協会認定の産業用マルチオペレーター認定を取得でき、DJI社の農薬散布ドローンAGRAS MG-1での農薬散布が行えるようになります。

ドローンパイロット養成スクールを運営している株式会社SWIFTは、2018年7月に島根県で唯一の農水協認定教習所・整備事務所として認定されました(施設指定証番号M1178)。

ドローンでの農薬散布についてのご相談はもちろん、技術認定証の取得後のオペレーター登録、機体購入やアフターサポート(修理・点検)も弊社におまかせください。

講習内容

講習日程

教習日程は5日間ですが、無人ヘリ免許保有者は学科等を短縮できます。

  • 基本講習コース 5日間
  • 無人ヘリ免許保有者コース 3日間

カリキュラム

学科(座学)
○農薬等の安全使用に関すること
○病害虫・雑草防除等マルチローター利用技術に関すること
○農林水産航空事業に関すること
○マルチローターの運用管理に関すること
○機体の取扱い及び安全使用に関すること
○飛行技能講習

実技
○フライトシミュレーターを用いた飛行訓練
○実機を用いた飛行訓練

  • 筆記用具をご持参ください

受講場所

【座学(教室)】ドローンパイロット養成スクール(島根県松江市西川津町2617-28)

【実技(屋外)】島根スポーツ広場

  • 会場へは自家用車または公共交通機関をご利用ください
  • 駐車場完備
  • 座学会場近隣には飲食店・コンビニなど多々ありますが、実技飛行場付近には店舗がありません。昼食・飲み物を事前にご用意の上お越しください。

受講資格

年齢:満16歳以上
視力:両眼で0.7以上
読み書きができ、内容が理解できること、操縦に支障を及ぼす身体障がいがないこと

受講料

¥228,000(税別)

  • お支払い方法/銀行振込(恐れ入りますが振込手数料はご負担願います)
  • 受講料に含まれるもの/教材費、筆記・実技修了試験料
  • 昼食代は含まれておりません
  • 実技講習機材(ドローン機体・ダブレット等)は当方でご用意いたします
  • ドローン保険加入済です(対人・対物・動産)

お申込み方法

お電話またはお申し込みフォームからお申し込みください。ご不明な点、ご相談などもお気軽にお問い合わせください。

更新日:

Copyright© ドローンパイロット養成スクール|JUIDA認定|島根県松江市 , 2018 All Rights Reserved.